2014年 03月 24日
OKINAWAの旅 宮古島編2
ドイツ村を出て、海沿いの道を東に走らせ、向った先は「東平安名岬。」
道路沿いには「アダンの木」が、沢山自生していました。・・・木の実は、オレンジ色に熟すと食べ時だそうで、甘く美味しいらしいです。特にヤシガニの好物らしく、夜にこの木の周りに集まってくるらしいですが、ヤシガニのほうが美味そうな
b0151286_9514098.jpg


東平安名岬。
b0151286_9555869.jpg


波に削られた奇岩(珊瑚?)が点在していて、干潮時にはこんな景色が広がります。

b0151286_9562829.jpg


ちょっと、北上した場所からみた岬周辺。
切り立った断崖です。
b0151286_9565720.jpg


遊歩道の脇に、無人の飲料水販売所。・・・いいなぁ、誰も盗まないんだろうね^^。
b0151286_958365.jpg


まだ、続く・・・
[PR]

by yone-photo | 2014-03-24 12:41 | 日常


<< SAKURA      OKINAWAの旅 宮古島編 >>