2008年 10月 30日
DANA DESIGN / BRIDGER
フィールドデビューした道具その2。

ザックも60リットルを超えるタイプだと、毎回泊りがけの旅をする人以外、余程のことがないと

出動機会は無い。今回、ゾーさんの車だったので、自分の荷物を一まとめにする必要から

漸く使うことになったのだ。



b0151286_12483418.jpg
4年前、富士登山を達成した後、その勢いでアルプスの峰々を制覇することを思い描いていた

頃、GREGORYのザックを買った。リアリティーというモデル。

この辺りの人が背負っているは、ZERO(モンベル)・ドイター・ミレー・GREGORYが殆ど。たま

にOSPREYが居たり・・・

どうも人と同じものを極力避けたい(いいものはマネしたりするけどね)性分の為、傾山でリアリ

ティーを背負って縦走してる人を見かけたとき、先を越された気分で自分のが色褪せてしまっ

た。(アホみたいでしょ)

その後、ホーボージュン氏の本で知ったのがコレ。自分のは最終型なので、以前のとは若干

違うのだが・・・

一昨年、偶然にマーブルさんのShop BLOGでディスプレーされてる画像を見て、ピピッ!

その年で、ブランド自体が消滅の話を聞いて、ピピピッ!!・・・絶対、買おう!!・・・その後

GREGORYは、未使用のまま使って頂ける方へ嫁がせました。^^。

DANAはこれ一つで、日帰り用はOSPREYとドイターだし・・・個人的には、GREGORYも好きだ

けどね。
[PR]

by yone-photo | 2008-10-30 12:57 | OutDoor&Item


<< ruokala lokki      Black Diamond /... >>