<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2010年 12月 31日
Footprints 2010
今年も様々な出会いがあり、また色んな所にお邪魔しました。

b0151286_934195.jpg


2011年も沢山の足跡をつけたいと思っております。

                                   宜しくお願いします ^^
[PR]

by yone-photo | 2010-12-31 09:38 | 日常
2010年 12月 28日
上棟式
昨日、無事済ませることが出来ました。
風が冷たく寒かったけど、天気には恵まれ良い日でした。

b0151286_1546437.jpg


写真は一寸前の様子です。現在、窓枠などは付いてます。

儀式の後、フローリングや外壁の色決め。・・・年明けから更に進んでいきます。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-28 15:27 | home
2010年 12月 27日
TULLY'S
先日、飲み会前のちょっと時間合わせの為、会社の後輩とタリーズに寄った。

b0151286_1254561.jpg


スタバが出来てからは、全然寄らなくなっていたので久しぶり。

自分は何処行ってもホットのラテ・ショート。・・・ピンボケするぐらい温い ^^;


b0151286_1257195.jpg


後輩は、アイスでチョコモカ、ホイップクリーム付き。

b0151286_1303465.jpg


凄く寒いのに、ロンT一枚の小学生のような元気な後輩。
周りの客もチラ見してるよ ^^;
本人撮影NGなので、手だけ。

久しぶりだったけど、結構客多し。・・・帰りにスタバの前通ったら、時間遅いのにまだ多かったけど。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-27 13:20 | 日常
2010年 12月 24日
Repair
いつも大物ばかりランデイングしてるから、ネットが綻んで・・・嘘 ^^
7,8年使って全体的に傷んでしまっていて、前に管釣り大会で一緒になったぽんたくんに、ネット張替えを含めてお願いしたら、もの凄っ! 立派になって返って来た。

かなり傷だらけだったのに

b0151286_1337823.jpg


なんか、買ったときより新品だよ ^^;
 
・・・ぽんたくん、どうもありがと。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-24 13:39 | FlyFishing&Item
2010年 12月 22日
Restart
2年半ぶり。

b0151286_92422100.jpg


街外れにある一寸ボロいジムで再開。

・・・今朝は久しぶりに筋肉痛 ^^;
[PR]

by yone-photo | 2010-12-22 08:28 | 日常
2010年 12月 20日
週末も
夜の街に繰り出しました。
今回は、退職する社員の送別会も兼ねての忘年会。
忘年会のピークだったのかな? 久しぶりに賑わう歓楽街を歩いた。

夜の雑踏もたまにはいい。

b0151286_13372661.jpg


楽しいお酒は大歓迎。・・・すっかり呑めなくなったけど ^^
[PR]

by yone-photo | 2010-12-20 13:50 | 日常
2010年 12月 17日
忘年会始まり
といっても、第一回目は先月の旅行での宴会がそれか。

昨夜は、ココで会社のお爺さんたちと、こじんまりと・・・。
年末年始は、ほぼココで一次会。

b0151286_10182892.jpg


まだまだ品数はありましたが、話より食べる事に集中したい席だったので、撮るの途中で止めました ^^。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-17 10:19 | 日常
2010年 12月 16日
WAKO'S
車やバイク弄りで、お馴染みの人も多いはず。
添加剤やオイルのメーカーですね。うちの会社も取引があります。

そこから先日、頂いたモノ。

b0151286_1251391.jpg


コスメ業界に進出?!

・・・今話題のコエンザイムQ10配合だって。


因みに、試供品らしいので「マツモトキヨシ」にも置いてないはず ^^。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-16 12:57 | GOODS
2010年 12月 14日
Ernest Miller Hemingway
先日、ジジさんにお借りした本。

b0151286_11324939.jpg


ヘミングウエイ釣文学全集。
上巻は鱒釣りを題材とした短編を集めた全集です。
下巻は海編らしいけど、知らないのであしからず。「老人と海」は収められてるのでしょうか?!
多数の素晴らしい作品の中でも、こと釣りの情熱はひとかたならぬものがあるのでしょうね。

作品を知らなくても、名前と髭を蓄えた自身と釣り上げたでっかいマリーンの、あの2ショット写真は有名ですね。

中盤にでてくるニックアダムスを主人公にした物語は、ヘミングウエイの自叙伝的物語なんでしょう。遠い昔の北米の釣り、キャンプ、焚き火、料理、ライフル・・・好きな単語が次々と登場します。
アウトドア生活の一連の動作や、釣りでのやり取りを余計な感情を省いた淡々とした描写で、それでも読んでいるうちに味わい深い情景が浮かんできて、引き込まれました。
こういうところは多分、ヘミングウエイの幼い頃からの生活や環境に根ざしたものがあると思います。
こういう世界に憧れがあるのだよ。男は皆。

・・・途中でまた読み返すので、中々進みません。釣りの出来ない時は、読書ね。
[PR]

by yone-photo | 2010-12-14 11:35 | Movie&Music&Books
2010年 12月 13日
Saturday morning
用事で早くから家族で外出。
済ませた後に時間が空いたので、チビ達と大淀川の河畔を散歩した。

b0151286_12352065.jpg


晴れてても日差しは弱く、雲の流れが速い。風は冷たい。低気圧の影響か?
こんな時、例の鱒釣り場は良かったりするのだけど・・・誰か行ってるかなぁ。

先日の設定で撮る。f5.6で・・・さぁ、どうなんだろう?!
[PR]

by yone-photo | 2010-12-13 12:43 | 日常