<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 26日
運動会
昨日は、運動会でした。
下のチビも、一年生になったので、今年は一回で済むのがイイ ^^。
b0151286_13551828.jpg

b0151286_13561068.jpg


鈍足だった、お姉ちゃんは、ここ3年のダンスクラブとスイミングで鍛えられ、年々身体能力が上り、ビリから数えたほうが早かったのに、1,2位を争うくらいに速くなりました。・・・まぁ、2位でしたが ^^;
b0151286_13564487.jpg


下のチビは、一応、リレーの選手に選抜されていました。
b0151286_13571767.jpg

b0151286_13583731.jpg


徒競走は一位、リレーは巻けていれば相手を抜くか、先行してバトンを受けたなら引き離せば、ご褒美という事前の約束をしていましたが、・・・どちらも2番手でした ^^;

それでも、二人揃っての運動会は、とても楽しかったみたいです。
b0151286_1411450.jpg


足速いはずなのに、大玉転がしでは女の子の転がす後を、ついていくだけのチビ平 ^^;
b0151286_1424734.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-05-26 19:46 | 日常
2014年 05月 19日
水清き渓へ
週末、県境近くの渓へ出かけました。
早朝、街に近い下流部から、様子を見て(下流部で、良い釣りした人の情報有)廻りましたが、反応はなく、少しずつ上流に移動しながら、目ぼしいところで2,3回竿を出しつつ、結局10時頃には上流部のポイントに着きました。
b0151286_10114761.jpg


橋の上から、暫く様子を見ていると、ライズ発見。
脇に駐車し、河原へ降りました。

何時もながら水は済みきり、冷たい!
b0151286_1011785.jpg


さっきから、付けっ放しの♯14のパラシュートタイプを試しに流すと、下からスゥ~と浮いてきたけど、見切って返る。
ライズを暫く見てると、前回の川同様、反応している虫のサイズが小さい。
このところ反応の良い♯18サイズの黒系パラシュートを流すと、一発。

綺麗な山女魚が、素直に喰ってくれました。
b0151286_10135129.jpg


好きな縦流れパーマークの山女魚。

この後も暫く、ポツポツ釣れ、河原の脇に石囲みで生簀を作って、また数匹まとめ撮りしようと活かしておいたら、思いのほか早く回復して、元気よく跳ねて流れに戻っていきました ^^;
この時の山女魚は、其々模様が違っていて、丸いパーマークも居れば、マダラのように斑点の多いヤツ、花崗岩の渓特有の白っぽいのや、逆に普通に濃い体色と、・・・放流時期や、放流した養魚の種類が区々なのか???です。

釣友と合流し、午後は支流の奥深く源流部へ。
b0151286_1014225.jpg


小滝、中滝の連続する源流を、時には高巻きしながら釣りあがると、細い流れにも山女魚は居ました。
ちょっとした滝壺では、良型の真っ赤な山女魚が釣れたのですが、抜き上げた際に足元の小さい水溜りポチャン ^^;
流れから離れた、水溜りなので探せない事もないだろうとは、思ったのだけれど、まだまだ先には良いのが良そうな気がして、スルー。・・・結局、此処から先では、それ程良いサイズは居なかった(ちゃんと、山女魚は棲んでいたけど。)

イブニングに向けて良い時間になったので、午前中に反応の良かった場所へ。
少し下流から入り、探索中の釣友。
b0151286_10182335.jpg


虫がそれ程飛んでないのか、ライズはまだ始まる気配無く、叩いて上がるものの余り芳しくない。
そんな中、釣りあがっていると、上流で釣友のロッドがぐぅっと曲がっている、暫くやり取りしているうちに、残念ながらバラしてしまった様子だったけど、あれがこの日一番のサイズだったはず。
・・・本流では、度々大物釣っている彼が、後で聞いたら「尺はあった。」って言っていました。残念!

自分はというと・・・暫く沈黙の後、漸くライズを見つけて、何とか釣って、その一匹でこの日は締めました ^^。
b0151286_10145093.jpg


小さいけど、お腹パンパン ^^。

・・・次回、行けるのは2、3週間後かな? 当面、タックルのメンテや、ロストしたフライの補充で過ごします ^^。
b0151286_1027585.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-05-19 12:24 | FlyFishing&Item
2014年 05月 16日
william joseph RipTide WATERPROOF
長いこと、カメラを入れて持ち歩いていた、SIMMSのロールトップ型のウエストバッグを処分して、ちょっと違う
タイプに更新しました ^^。
以前より、コンパクトなカメラを持ち歩くようになったので、入れ物もサイズダウン。
SIMMSのと同じような防水ファブリックで、まぁまぁ擦れにも強そう。
ウエストベルトのフィット感は、こっちのほうが良いかな。

b0151286_865655.jpg


但し、内部に保護クッションが無かったので、内寸計ってコレに合いそうな、クッションBOXを探しました。
ETSUMIのフレキシブルタイプのSサイズが、ほぼジャスト ^^。
ミラーレスカメラとスペアレンズが、すっきり収まりました。

b0151286_87211.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-05-16 08:07 | Camera
2014年 05月 08日
グリーンランドへ
5日、6日は、子供達のリクエストに応えて、熊本のグリーンランドへ行きました。
三井グリーンランドという名前であった頃に行った時から、およそ30年ぶり。
「こんなだったかなぁ?」って思うほど、意外に大きかった。

b0151286_9124134.jpg


夕方まで遊んだ後、一旦ホテルに戻り早めの夕食を済ませて・・・
b0151286_9131855.jpg


夜の部開始。
9時まで、ガッツリ遊びました。
b0151286_9133073.jpg


・・・疲れた。
[PR]

by yone-photo | 2014-05-08 12:25 | 日常
2014年 05月 07日
岩、花、水、樹・・・そして魚
年に1,2度は顔を合わせるメンバーと、花崗岩の渓での釣り。
b0151286_12395234.jpg


ダイナミックな巨岩がゴロゴロ。
b0151286_12401281.jpg


新緑に映える山桜や、ミツバツツジにアケボノツツジ。
この時期の山の釣りは、清々しく心洗われる。
b0151286_12395850.jpg

b0151286_1241962.jpg

b0151286_12415262.jpg


流れにそっと送り込んだフライに、素直に飛びつく山女魚たち。
b0151286_12415851.jpg

b0151286_1242153.jpg


このぐらいがこの日のMAXかな?!
b0151286_12431737.jpg


・・・釣ったのは、この人だけど ^^;
b0151286_1243384.jpg


少し、下流に場所を替え、暫く釣りあがると、開けた場所で定位するやつが居たり、オドリバエの下をずっと泳いで時折ライズするのが居たりと、サイトでの釣りも楽しめました。サイズは小さいものの、何より綺麗な山奥の魚 ^^。

b0151286_1245393.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-05-07 12:46 | FlyFishing&Item