<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年 06月 26日
PRIMUS EX-3240B
b0151286_8212255.jpg


探した。待った。やっと見つけた。・・・しかも、デッドストック。即決で、買いました ^^。

発売当時は、PRIMUSを扱う店舗には、大抵置いてあったみたいだけど、
自分の住んでいる地域で見かけるのは、でかい2257や、小さい2245ぐらい。
こういう、特別なシリーズは廻ってこない ^^;

ランタン自体は、一つ小さい3230でも良かったけど、自分の拘ったのは、数字の後の「B」!
真鍮(Brass)のB!

b0151286_8221387.jpg

真鍮独特のマットな輝きと、使っていくうちに変化する色合いが、好きなのです。

b0151286_8225995.jpg


長いこと、ヤフオクでアラートかけていたのだけど、出物はジャンク品か、BでなくS(シルバーかステンレスのS)シリーズが多く、中々思うような物に出会えない。
たまに程度の良いのが出ても、出品時からバカ高い値段。

・・・とはいえ、今回は思い切って、結構払っちゃったけど ^^;

マントル火入れ儀式を行い・・・
b0151286_8234710.jpg


ガスランタンとは思えないほど、静か。シュ~シュ~音が殆ど聞こえない ^^。

あぁ、キャンプしたいなぁ。
[PR]

by yone-photo | 2014-06-26 12:20 | OutDoor&Item
2014年 06月 16日
再び・・・
土曜日、所用を済ませて、再び向いました。・・・釣れる間に、行けるだけ行ってみようと思って ^^;
b0151286_9501998.jpg


前回から、ちゃんと日釣り券買っているので、この分だと年券購入した方が良いかも?!

川辺で休んでいたら、すぐ横の家に住んでいる、ルアーマンのお兄ちゃんと知り合い、此処近年の状況を聞く事ができた。
b0151286_9525858.jpg


毎年、この時期で、いったん落ち着くらしいが、梅雨の大雨のあと、カラッと晴れた日は、終日馬鹿釣れする日が有るらしい。・・・一つのプールでミノーを何回キャストして釣り上げても、場荒れせず、その後も数匹釣れたりとか、陽が傾くころから、バンバンライズ始まって、足元でもライズする。まあ、そういう時は、ルアーには見向きもされないとか。・・・長いこと、そういう場面に出くわしていないなぁ。

今日、その兄ちゃんに聞いたプール。・・・去年は40センチの釣ったらしいけど ^^;

そこでの一匹。
b0151286_9545911.jpg

b0151286_9532751.jpg


simmsのトレードマークのような姿で、アントフライにアタックしてきたヤツ。
綺麗な山女魚でしたよ ^^。
[PR]

by yone-photo | 2014-06-16 12:35 | FlyFishing&Item
2014年 06月 09日
雨上がり
ここのところ、ウェーディングシューズの乾く暇がありません。
・・・干してたら、梅雨入りした途端の連日の雨で、濡らしてしまっただけなんだけど ^^;

先月、一度行った場所へ、再チャレンジ。
b0151286_10435170.jpg


ほんとは予定地ではなかったが、今迄通った事の無かった峠道を辿って、ついまた ^^;
b0151286_10441218.jpg


曇天で涼しい、釣り人いない、少し増水、でも濁りなし。虫は飛んでいないけど、好条件。

先ずは、昨夜巻いたフェザントとコパーワイヤでボディを作った、赤アント。
流心の脇から出て、フッキング後、自ら脇の水溜りに入ってくれた、一匹目。
b0151286_10452236.jpg


面倒臭かったので、さっと水気を取り、もう一度流すと、流し始めから影が現れて、フライを先回りする様に瀬尻で喰ってきたのは、良い感じの綺麗な山女魚。縦長パーマークのカッコイイやつ ^^。
b0151286_10445027.jpg


此処のプールで、あと2匹追加したけど、タイイングが甘かったのか、ハックルがほどけてグニャグニャ ^^;

上流に移動して、釣友が先日、尺物とやり取りした場所へ。
プールの下流側で様子見で叩くと、また一匹。
b0151286_12303874.jpg


更に。・・・今日は、反応良し!
b0151286_10493314.jpg


プール中ほどにある、でかい沈み石の辺りを、脇の大岩の上からそっと覗いてカディスを流すと、一発で例のヤツ(と思われる)が喰ってきました。流れを跨いで、いきなり自分の立っている大岩の下に潜り込み、グラスロッドのバットはぐわ~んと弧を描く。・・・「ひゃ~どうしよう?!」と、脇に降り暫く耐えていると、幸運にも岩の下から出て、流心の表層に出てきた。・・・なんか赤っぽい?・・・虹?
束の間、ヒットした沈み石の方へ、流心から次の筋へ移る動きを見せた瞬間、フライがフワ~と宙に舞いました。あっけない幕切れ。
同じ場所から出てきたので、居ついてるやつとは思うけど、釣友が掛けたのと同じヤツかどうかは判らない。
虹か山女魚か? バラしたので解らないまま。ただ、此処で、あまり赤い山女魚は、見かけない・・・。
と、色々考えながらも、気をとりなおし、今度は左岸側へ移動。

この日は、やる気のあるヤツが多くて、その後も好反応。
b0151286_10503249.jpg


昼過ぎには、満足してあがりました ^^。

帰りに、ばったりこの方と遭遇したのだけど、釣果はどうだったのかな?
b0151286_10515160.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-06-09 12:56 | FlyFishing&Item
2014年 06月 02日
Site Fishing
週末、以前から行ってみたかったところに、岩魚釣りに行ってみました。
この日は、軽く30℃越え。下界はかなり暑かったですが、標高1,000メートルを超えた辺りからの自然林の中は、快適でした ^^。
b0151286_1115216.jpg


入渓地点から、虫は多く、暫く眺めているとライズもチラホラ。
浅い流れの岩の横に着いてた一匹。
b0151286_1116140.jpg


可愛い岩魚 ^^。
b0151286_11264555.jpg


ちょっとしたプールには、岩魚、山女魚が混じりクルージンク゛してました。
結構大きな岩魚のライズの一発目をしくじったらそれっきりで、その後何食わぬ顔で、中層を悠々泳いでいました。

中々、サイズは上がらない~ ^^;
b0151286_11204343.jpg


同行者の釣った一匹。・・・これが、この日一番のサイズ。
b0151286_11211948.jpg


3人で入ったのだけど、其々が程々に岩魚、山女魚を釣りました。

その後、もう一寸下流に入りましたが、先ほど入った区間のように浮いてる魚が少なく、暫くして見つけた黒い影。
緩い流れの脇で、てっきり岩魚と思ってフライを流してみると、喰ってきたのは山女魚。
b0151286_11214447.jpg


岩魚ポイントっぽい所に着いてると、顔も丸くて岩魚っぽくなるの?^^。
b0151286_1123171.jpg



釣り始めが昼過ぎだったので、そう長い区間を釣ったわけではないけれど、そこそこ魚影は居ました。
始めに入ったところには、何匹か大きな影はみたけど、この日は残念ながら喰ってくれなかった。

また、行ってみたいところでした。
b0151286_1125196.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-06-02 12:54 | FlyFishing&Item