タグ:XF35mm F1.4R ( 24 ) タグの人気記事

2014年 04月 11日
2日目
登校2日目。
・・・楽しいみたいです。

b0151286_9344389.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-04-11 12:32 | 日常
2014年 04月 10日
初登校
ピカピカの一年生の初登校。
b0151286_834376.jpg


登校は、お姉ちゃんもいるので安心ですが、下校は真っ直ぐ帰ってくるのか? 心配です。
b0151286_84028.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-04-10 08:04 | 日常
2014年 04月 09日
入学式
今日は、チビ平の入学式でした。

幼稚園時代から仲良しの子と、クラスも一緒になりご機嫌。
b0151286_18125316.jpg


おいおい、鼻ほじるのやめろ・・・恥ずかしい。
b0151286_18124976.jpg


まだ、全部ピカピカですが・・・。ランドセルなんか、すぐボロくしそうだなぁ。
b0151286_18135438.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-04-09 18:14 | 日常
2014年 03月 26日
OKINAWAの旅 宮古島編3
東平安名岬から、のどかな田舎道を海岸に沿って北上して、比嘉ロードパークで休憩。
ここも、断崖から絶景が広がります。
b0151286_13284025.jpg


ずっと車に揺られ、昼も過ぎていたので、街中に戻りドライブインでランチ。
宮古そばを堪能。ソーキ、テビチ、野菜炒めと、具がてんこ盛りのチャンポンみたいなソバでした。
b0151286_13304969.jpg


他にも、ゴーヤチャンプル、蛸のスミ炒め、テビチの煮付け等々、郷土料理オンパレードでオーダーしたら、
食べきれないぐらいの量で、お腹がはちきれそうになりました^^;
・・・沖縄の郷土料理は、ダメな人多いと思います。自分は殆ど大丈夫だけど、山羊汁だけはNG ^^;

ハイビスカスは、そこらじゅうに咲いてますが、自生してるのかな?
b0151286_13303892.jpg


その後、車に揺られて眠くなりながら向かった先は、池間島。
b0151286_13311422.jpg

島に掛かる橋の上から見た海の鮮やかさに、眠気が吹き飛びました。
東の沖に、大神島という離島が見えます。
ここで海面を眺めていたら、1メートルは優に超えていそうな、ダツを見つけました。

池間島から、渡ってきた橋を望む。
b0151286_13312539.jpg


ここのビーチがまたとんでもなく綺麗。正にパラダイスビーチ。
このショアで、ロッド振りたい人いるでしょ。ガーラ(オニヒラ)釣れるらしいよ ^^。
b0151286_1332911.jpg


きめの細かい砂と、珊瑚の欠片で白く輝く砂浜。
b0151286_13322590.jpg


この後、また宮古島本島に引き返し、また凄いビーチに行きました。
駐車場で、貸ビーチサンダル無料の看板がありましたが、特別気にも留めず進んだ道の先には、砂の山。
その名も砂山ビーチ。
b0151286_1334957.jpg

b0151286_1334777.jpg


此処も絶景! 正にパラダイスビーチ(またかよ)。
ここは、サーフポイントらしく、先の方に波待ちのサーファーがチラホラ。・・・波待ちだけでも気持ちよさそう。
b0151286_13344029.jpg


戻りは、さっきの砂の丘(山だな)を登るのだけど、ここでビーチサンダル貸出の意味が分かった。周りのスニーカーや革靴の人(自分も含めて)は、きめの細かい砂に足が埋もれて、中に砂は入るはでとても歩き辛い。
・・・借りときゃ良かった ^^;
b0151286_13354456.jpg


宮古島は、他にも色々廻って写真に収めましたが、帰ってきて見ると殆ど海の写真。
まぁ、それだけ綺麗な海が印象に残ったのでしょうけど、宮古島編はこのぐらいにしておきます ^^。
[PR]

by yone-photo | 2014-03-26 18:03 | 日常
2014年 03月 25日
SAKURA
今年は、早くも満開です。
週末、花見会があるのだけど、葉桜になっていそう ^^;

b0151286_1144327.jpg

[PR]

by yone-photo | 2014-03-25 12:43 | 日常
2014年 03月 24日
OKINAWAの旅 宮古島編2
ドイツ村を出て、海沿いの道を東に走らせ、向った先は「東平安名岬。」
道路沿いには「アダンの木」が、沢山自生していました。・・・木の実は、オレンジ色に熟すと食べ時だそうで、甘く美味しいらしいです。特にヤシガニの好物らしく、夜にこの木の周りに集まってくるらしいですが、ヤシガニのほうが美味そうな
b0151286_9514098.jpg


東平安名岬。
b0151286_9555869.jpg


波に削られた奇岩(珊瑚?)が点在していて、干潮時にはこんな景色が広がります。

b0151286_9562829.jpg


ちょっと、北上した場所からみた岬周辺。
切り立った断崖です。
b0151286_9565720.jpg


遊歩道の脇に、無人の飲料水販売所。・・・いいなぁ、誰も盗まないんだろうね^^。
b0151286_958365.jpg


まだ、続く・・・
[PR]

by yone-photo | 2014-03-24 12:41 | 日常
2014年 03月 20日
OKINAWAの旅 宮古島編
翌日、早朝に離島便で宮古島へ渡りました。
・・・離島便も今やジェットと聞いていたのに、時間帯で違うみたいで、早朝一便目はプロペラ機。久しぶりに聞く「ブオンブオン」とノイズ。・・・自分はあれがどうも耳障りで眠れない。

50分程で宮古空港へ到着。
宮古島全景図
b0151286_14141727.jpg


そこから、大型ワゴンタクシーで、先ずは与那覇前浜へ。
b0151286_14134865.jpg

白い砂、エメラルドブルーの海・・・まさにパラダイス。
・・・こんな所で、ビーチチェアに座って、ビールでも飲みながらボォーとして過ごしたい。

此処の近くから掛かる来間大橋(日本一長い農道橋?!)を渡って、対岸の来間島へ・・・。
b0151286_1415465.jpg


展望所へ上がり・・・
b0151286_14151746.jpg


ここから、先ほどのビーチ(宮古島)側を見渡す。
宮古島はサンゴ礁が隆起して出来た島らしく、山も川もなく、殆どフラットな台地。雨水が土・砂・サンゴと濾過され地下に溜まるので、山も川も無くとも水は豊富らしいです。
b0151286_14163855.jpg


展望所下の南の島らしい茶店で
b0151286_1416587.jpg


パイナップルを食べる。100円!
みずみずしくて甘い ^^。
b0151286_1418986.jpg


この後、宮古島側へ戻り、2.30分ほど移動して、うえのドイツ村へ・・・。
何でドイツ?は、ウィキペディアで調べてください。・・・感動の物語が待っています(笑)。

宮古島に来て、ベルリンの壁を見るとは思わなかったよ。まさに珍百景 ^^。
b0151286_1418379.jpg

続く・・・
[PR]

by yone-photo | 2014-03-20 08:11 | 日常
2014年 03月 18日
OKINAWAの旅  国際通りの昼と夜
国際通りを歩くのも久しぶりでしたが、相変わらず人通りは多く賑わっている。
修学旅行の学生、大陸、半島系と思われる外国人観光客が目立つ。・・・大型客船の定期就航があり、最近はアジア系の観光客が以前より更に増えたらしいです。
b0151286_9533230.jpg


車道が対面1車線で、狭いメインストリート。
b0151286_95511100.jpg


懐かしのブルーシール。・・・昔は、宮崎の郊外の小さい町にもありました。
b0151286_957247.jpg


ステーキ88・・・別のところに行ったことありますが、ボリューム満点のUS beefですね^^。
b0151286_9582032.jpg


・・・そして夜。
懇親会の後、ふらっと街中を歩いてみましたが、昼間と変わらないか、それより多いぐらいの人出で、賑わっていました。・・・この画像では、そう見えないけど、余り人通りの多いところでは、ゆっくりカメラを構えられませんでした ^^;
b0151286_9591668.jpg


b0151286_1003251.jpg

流石、日本一の観光産業立県です。
[PR]

by yone-photo | 2014-03-18 12:35 | 日常
2014年 03月 17日
OKINAWAの旅
週末は、5年ぶりに沖縄へ。
帰省ではなく、仕事を兼ねて。
到着日の午後に2時間ほどの会議があって、その後はフリー。
久しぶりに歩く、国際通り。
b0151286_13251172.jpg

b0151286_1326079.jpg


向った先は、公設市場のあるアーケード街。
b0151286_13262834.jpg

相変わらず活気あります。
b0151286_132769.jpg

b0151286_13273019.jpg


ギャ~!
b0151286_13281439.jpg

二階の食堂街で、地物のつまみでビールを一杯(勿論オリオンね。)
b0151286_13283718.jpg

b0151286_13292154.jpg


島豆腐、島らっきょう、海ブドウにゴーヤチャンプル・・・久しぶりの味。
b0151286_13293528.jpg

b0151286_13302378.jpg

ローカルのこういう場所での一時が、楽しいんだよね。
暫くまったり過ごしました。
・・・つづく。
[PR]

by yone-photo | 2014-03-17 19:14 | 日常
2014年 03月 03日
2014 解禁
数年ぶりに、1日が土曜日、しかも会社は休日。
2月から釣り仲間と連絡取り合い、2連荘での釣行スケジュールを立ててました。

初日は、一人でM川へ。
現地で出会ったフライマン2人組。・・・本流のポイントまでのルートを探りながら、下って行ってます。雨降って滑り易いから、暫く様子を見守ってました。
b0151286_1033882.jpg

自分はというと、昨年良かったポイントで、ライズを探し。
11時過ぎた頃から、ポツポツと虫が出てライズがチラホラ。

適当に結んだ♯18のコンパラダンで、今年の一匹目。
b0151286_10334599.jpg

その後も反応良く、殆ど動かずに、目につくライズを易々と釣る。
b0151286_10342324.jpg

b0151286_10345147.jpg

b0151286_10352648.jpg

・・・何か反応良すぎ。・・・釣れるのは、ほぼ同サイズ。・・・何かここで、放流したばかりっぽい。
そんな気がするし、昼過ぎには、ライズも見当たらなくなったので、川から上りました。
幾つかの流れも見て回ったけど、雨脚が増してきたので、その日集まる予定の人に連絡とって移動。

2時間ほどかかって、高千穂に着き、先ずは温泉で温まり、近くのファミレスで夕食。
b0151286_10363296.jpg

道の駅に先に着いていた面々と、深夜までワイワイ。
b0151286_10433695.jpg

b0151286_10442135.jpg

b0151286_10373759.jpg

翌早朝はまだ降っていたけど、その後徐々に晴れ間も見えてきたので、各々思う先に移動。
3人で、G川本流では竿は出さずに、初めていく支流目指して、狭い山道をぐんぐん上ると、そこはまだ路肩に雪の残る山村。・・・ちょっと、下から釣りあがるも反応するのは、昨日より小さいチビッ子ばかり。
b0151286_1045185.jpg

午前中に納竿、解散となりました。
お疲れさんでした~。
[PR]

by yone-photo | 2014-03-03 12:57 | FlyFishing&Item