人気ブログランキング |
2011年 08月 23日
沢と源流
家に帰って、その日歩いたところを地図で辿った。

b0151286_9284610.jpg


ガイド地図なので、登山コースの参考タイムなどが記載されている。
そこに行ったのは、実に8年ぶり。踏み跡やテープがしっかりあるし迷うことはないが、それでも崩落や何かで以前と変わっている道筋もあった。

一番印象が変わったのが川。流されてきた石や倒木で、一寸した淵が埋まっていたし、流れの筋も変わっている(これは増水していたせいもあるが)。
・・・それでも此処は魅力的なところだ。
久しぶりに、「九州の沢と源流」を手に取って、登山道から見下ろした渓のページをひらいてみた。

b0151286_929836.jpg


此処は、図で見ても凄いゴルジュ帯。

以前に、この本に書かれている地元の川の一つに、沢登りのベテランの方のガイドで遡行したことがある。その時に手渡された沢地図はこの本から抜粋したものだったと思うが、川を遡るにしたがって地図通りに次々に現れてくる滝やゴルジュ(当り前だけど)に感動したことを覚えている。

また、そんなこともしたくなってきた。

by yone-photo | 2011-08-23 09:32 | Movie&Music&Books


<< Portable ration      Headwaters >>